自炊すると逆にお金がかかるんだよなあ・・・。

あと時間も結構もったいない。

節約師ウシジマです。

 

今回は、出会い系アプリ「ペアーズ」で出会った女子とのアポです!

ダンサーです>w<

 

 

女の子ステータス

img_22

年齢:21

職業:ダンサーの卵

ルックス:色白オルチャン系

スタイル:普通

性格:甘えた・ツンデレver

 

 

アポまで

ペアーズでマッチング後、メッセージのやりとり。

といっても、他愛ないことを何度かやりとりしただけで

アポの約束までとりつけることができた。

で、特に気合いを入れるような子ではなかったので

放置気味になってて忘れられてるかと不安に。

アポ前日に確認して遊ぶ予定はそのままに。

が、正直にいうと事前のやりとりがほとんどないので

上手くいくかは不安。

勝ち材料としては、「甘えた」「ひっつくのがすき」

とプロフに書いてあるのがよさそう。

 

 

アポ当日

初対面。写メマジックを使用していたらしい。

ウシジマは騙されていたようだ。

ガッカリしつつも即を目指す。PUAとしてだ。

 

第一印象は悪く思われてなさそう。

女の子の笑顔も多く反応がいい。

早速、パーソナルスペーステストをしてみる。

なかなか近寄らせてくれない。

簡単にはいかせてもらえなさそうだ。

さらに、衝撃の展開がウシジマを襲う!

「私このあと仕事あるんで2時間くらいしかいれません」

スピード勝負になりそうだ。

ウシジマは心の中でそうつぶやいた。

 

カフェ行く約束をしてたのでカフェへ。

アポを何度も重ねているウシジマは

ようやくできた行きつけのカフェへと向かう。

ここはおいしくて混んでいない穴場スポットだ。

女の子は優柔不断でリードされたそうな女子だったので、

スムーズに案内する。

受身女子の場合はグイグイ勝手に決めたほうが好印象になりやすい。

 

カフェ入店。

時間が無いのでパッとメニューを決める。

店員を呼ぶのも男の仕事だ。

「すいませーん」

へんじがない。ただのしかばねのようだ。

「すいません!!!」

ウシジマは声を震わせながら精一杯大きい声を出した。

こういう時に、モジモジして女の子に店員を呼ばせるなんてしたら、

男らしくない。頼りない。なんて烙印が押されることだろう。

 

食事を楽しむ二人。

だが、時間があまりない。

2時間しかないので、

最初の1時間をカフェに使い、

残りの1時間で即る形にすることにした。

ゴールまでを逆算して考えると、

カフェの段階でかなり食いつきを上げなければいけない。

 

ウシジマは、

ペアーズで過去に会った男ルーティーンを使うことにした。

女の子は結構ペアーズで会ってるらしかった。

さらに、1度しか遊ばない男が多いようだ。

PUAとしての直感が働く。

がんばれば即れるかもしれない(小並感)

ちょいちょいトークして目安の1時間がきたので出ることに。

 

まだ仕上がってない。

そう思ったウシジマはゲーセンルーティーンを使うことに。

その前に、急いでハンドテスト。

しかし、拒否される。

なんで?と聞くと手汗をかくからとのこと。

「でもひっつくのは好き」との言葉をいただいたので

腕組みで歩いてく。

ゲーセンではちょっとだけゲームして楽しさを共有。

時間が無いので早めにゲームを切り上げる。

 

公園へ向かう。

時間が早いのでそこまで人はいない。

ここまできたらかなりボディタッチは多くなってきた。

さて、最後の仕上げだ。

ウシジマはハグルーティーンを使う。

ハグしてみる。

反応がよければ「ハグして?」と言ってハグさせる。

反応がよかったのでキスルーティーン。

顔を近づける。

顔を背けられるが形式グダだ。

パワープレイで突破。

キス。からのディープキス。

からの股ドン。

が、快進撃もそこまで。

それ以上はグダがある。

問題ない。場所グダだろう。

タイムリミットもかなり近づいてきてる。

ウシジマは何も言わずにウシジマ宅に向かう。

途中で家に行くと言うとビックリされたがついてくる女子。

家の前まで来たときにグダられたが、

形式グダだったのでパワープレイで突破。

「生理だからできないよ?」といわれた。

 

ウシジマ宅。

さあ、家にまでついてきたらもう簡単。

最後の仕上げだ(2回目)

ベッドに座らせてシャンパンをあけて飲ませる・・・

なんてお洒落なことはせずに、

本能のままにギラつく。

生理グダならこの前崩したばかりだ。

キスからの胸もみ・・・できない!

胸すら触らせてくれない。

生理なので下をいじるのは難しい。

「まだあなたのことを知らない」

大変だ。グダが増えた。

「ペアーズで会ったほかの子にもこんなことしてるんでしょ?」

チャラいグダ。

「初対面だよ?」

初対面グダ。

「そういうのは彼女としよ?」

彼女じゃないグダ。

積み重なるグダがぷよぷよのお邪魔ぷよのように積み重なる。

skin-p-irogae

 

このグダを崩すのは相当大変だ。

それに見合う価値があるのか?

ウシジマは小さい脳みそをフル回転させて考える。

(あかん、やめとこう)

ウシジマは即をあきらめた。

「今日はダメ。ごめんね。」

との言葉をいただいてたので準即狙いにすることに。

その後は、下ネタトークで本音で話せる間柄つくりを意識。

H経験が少ないらしかった。

そんなこんなで、約束の時間になった。

駅まで送ってバイバイした。

また家に連れ込んで負けてしまった。

まだまだ修行が必要のようだ。

 

 

まとめ

勝算はあった。

ただ時間がかなりネックとなってしまった。

あとはウシジマの即したいという気持ちが足りなかった。

もっとキッチリ口説けば道は開けたのかも。

生理グダというよりは、相手の事をまだ良く知らないってグダが強かった。

なので、もっと自分のことを話すべきだったのだが、

質問されてないのに自分のことをペラペラしゃべるのが苦手なのだ。

が、こんなに明確なグダの場合は喋るべきだった。

 

恋愛経験が少なく押しに弱いタイプだったので、

凄腕のPUAなら即れたであろう。

もっと時間があれば丁寧に攻めれたのだが仕方ない。

逆に2時間できっちりクローズ(失敗したが)までいけたのは良かった。

次また会うようであればキッチリ準即したい。

 

 

39人中14GET13キス(13人・内4人は寸止め)

今回使ったのは出会い系アプリ「ペアーズ」

出会い系サイト結果


ペアーズ実践結果(2015年11月現在)

39人中14GET13キス(13人・内4人は寸止め)

ウシジマご愛用Pairsはコチラ

フェイスブック連動なので安心!

出会い系サイト実践結果

■ペアーズ実践結果(2017年7月現在)
56人中22GET16キス(15人中5人はSEX寸止めまで)

Pairsはコチラ

フェイスブック連動なので安心!

■YYC実践結果(2017年7月現在)
12人中4GET6キス(10人)

YYCはこちら

mixiグループ運営なので安心!

↓よければ応援お願いします><
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ にほんブログ村
恋愛・結婚 ブログランキングへ