寒いなあ。

家で使える防寒グッズがほしい。

ウシジマです。

 

 

今回はリアル女知り合いに用意してもらった合コン?飲み会のレポです!

喪男と一緒。

 

■女の子ステータス

名前:ポチャ子

年齢:22

職業:教室受付

ルックス:ふつう

スタイル:ちょいポチャ

性格:高飛車

補足:女幹事(ウシジマ担当)

 

名前:清楚子

年齢:22

職業:教室受付

ルックス:可愛い清楚系

スタイル:スレンダー

性格:おおらか

 

 

今回の合コン作戦

実はこの合コン、女幹事のポチャ子から誘ってきたものだった。

この時点で結構アツイ。ただ・・・ポチャ子がそんなにタイプじゃない。

友達を連れてくるけど、こういう時って大体女幹事が僕のことが気になるから開催してくれるのであって、

連れてくる友達目当ての場合は少ない。もしくは、連れて行く友達が高レベルでないといけない。

そうすれば、どちらにいってもいいとなるんだけど、今回は微妙だな・・・。

なので、女幹事担当は僕。つれてきた友達担当は喪男ということに。

 

合コン当日

c2d8c602

お店は適当に決めた。

でもオープン席にはならないよう半個室にした。

会って軽く挨拶して乾杯。

清楚子という女幹事が連れてきた子が可愛かった。

喪男も気に入ったようだ。

序盤、女の子の反応はいい。

喪男は珍しくやる気でよくしゃべってる。

さらに、心なしか清楚子が喪男に興味あるように感じる。

やっと喪男にも春が来たか・・・、そう思った。

そして、なぜか僕には興味なさそうだった。ひどすぎわろた。

 

ぼちぼちトーク。

恋愛トークもはさんでいく。

二人とも彼氏なし。

清楚子は最近別れたみたいで、出会いもないみたい。

二人とも出会いには積極的。

チャンス!!!チャンスなのだが・・・。

反応はいいが食いつきがあるかは分からなくなってきた。

女子達もたまに携帯をいじってる。消化試合なのか?

 

流れを変えようと席替えを提案。

2対2で席替えってしなくてもいいかもだけど、1対1で話す流れを作りたかった。

男女で隣り合わせになるように。ポチャ子の横にウシジマ。清楚子の横に喪男。

が、ここで思わぬハプニング!

清楚子が席替えを嫌そうにしている・・・!

あれ・・・今までの反応を見るに嫌がるとは思えなかったけど・・・。

もしかして、嫌でも人に合わすタイプの人間か・・・!?

 

ポチャ子と二人で話す感じにしようとしつつも、中々うまくいかない。

女子の間での連携プレイが上手くできてる。

結局、4人で話す形が多いまま。

明確な食いつきは感じられないまま、居酒屋を出ることとなった。

 

居酒屋を出た後、駅へ向かう。

ここでビッグチャンス。

ちょうど、1対1で話す流れに。

僕はポチャ子と。喪男は清楚子と。

喪男と清楚子がスタスタと前を歩く。

その後を僕らがゆっくり歩く感じ。

こういうとき、完全に脈がないと女子は全員で歩きたがる。

まだ・・・まだ・・・終わらせない!

もしかしたら、セパレートできるかもしれない。

恋愛話中心に話す。前はかなり遊んでた模様。

だけど、最近は落ち着きたいと話す。

だが、これまでに遊んでたってことは、Hに対するハードルも下がるはず。

グダ崩せばいけるかもしれない。

 

が、とんでも事態がウシジマを襲う!(大げさ)

前にいた喪男と清楚子だが、清楚子が立ち止まって仲間にしてほしそうな目でコチラを見ている。

o0570036412709305117

仲間にしますか?

いいえ

一度合流したけど、進むべき道がまだまっすぐとのことで、もう一度1対1で話す流れに。

居酒屋の時よりは食いつきを感じられる。

が、よく見たらこの子そこまで可愛くない。

その割りに私モテてますアピールが強い。

理想も高い。

即じゃないとやる気にならないな・・・。

すると、また清楚子が仲間にしてほしそうな目でコチラをみている。

仲間にしますか?

はい

 

パーティーは合流してラインだけ交換して解散となった。

が、望み薄だろう。

女子2人は別の友達と会う予定があったらしい。

これは、セパレート難しい。

まあ、ぼちぼちか・・・。

 

今回の合コン結果

トーク自体は思ったより盛り上がった感じ。

が、やはりもっと喋らなければいけないのかな?

沈黙が時々あって、女子も携帯を見るシーンが結構あった。

あと、席替えはしなくてもよかったかも?

清楚子が思ってたより拒否反応を示してた。

これは明らかに食いつきがない証拠だったかも。

うーん、やはり合コンはチームプレイ。

どちらの担当も両方仕上げないと2次会にもいけないんだよなあ。

勉強します。