DTだったあのころの純粋な僕はもういない。
ウシジマです。

 

2週間くらい前くらいからはじめた出会い系サイト「YYC」ですが
やっとこさ初めて会いました~。
さすが勢いのあるYYC。女の子のほうからメッセージ来ることもあります←
アクティブユーザーも多いし、オススメ。

 

YYCはこちら


 

■女の子スペック
名前:ビッチ子
年齢:21
職業:大学生
体型:スレンダー
タイプ:ビッチ

 

出会いは、向こうからメッセージ送ってきた。
しかも、ラインのID付。
YYCはメッセージ送るのに50ポイントかかるのでこれはありがたい。
と思い、早速ラインに移行。
反応は悪くない。
普通にあーだこーだ話してて、下ネタの話しに。
聞くと、ビッチ子は相当遊んでるらしい。
寂しくなったらYYCで男を探してはHしてるらしい。
なんてビッチなんだ。早速遊ぼうと言う話に。
が、遊べるのが1ヶ月以上先だって言われたので
遊ぶ気ないだろーと思い適当に返事。
すると、ビッチ子から驚くべき言葉が。

 

「今は彼氏いるから別れてから遊ぼう」
「あ、ちなみに明日はサイトで知り合った別の男とHする」
なんやこいつ・・・。
明日、サイトの男と会うのに、僕と会うのは1ヶ月以上先なのかw
しかも何のアピールだ。
僕はこいつの顔を知らない。サイトのプロフにも載ってなかったから。
なんかやばそう。
てか、アタシモテてるでしょアピールがすごい。
たとえ可愛くてもこういう女は嫌いだ・・・。
が、YYCでの実績もほしいので
我慢してキープしておくことに。
何日かたってから、やはり顔が気になりシャメ交換しよう。
OKしてくれて写メ送ってくれた・・・。

 


・・・ぶっさwwwwwwww

 

全然可愛くない。
可愛くないだけなら全然いいけど性格がむかつく。
上から目線でプライド高い感じ。
が、逆写メ詐欺かもしれないので一応会う。
彼氏と別れたらしく、とんとん拍子で再アポ。
可愛くないと嫌なので、ホテルではなくカラオケに行くことに。
カラオケならギラもできるし、嫌ならただカラオケすればいい話。

 

アポ当日。
ビッチ子から「シャワー浴びてくるね←意味深」というラインがくる。
前から、H好きって言ってたし、Hしたいとも言ってたので、これは即確実コースだ。(ブスじゃなければ)
待ち合わせ。
待ってると声をかけられる。
・・・・

 

「これはヒドイ・・・・・^^;」

 

逆写メ詐欺ところか普通に写メ詐欺だ。
写メの方がまだマシ。
いや、写メもひどいんだが。
テンション下がりまくり。
カラオケも当初の予定より短くして1時間30分だけにした。
室内に入ると、なんとソファが壁の柱で区切られてるところだった。
なので、隣同士に座るという展開は避けられた。
女の子とカラオケに行って、
これほど早く歌い始めることはないだろうというくらい速攻で選曲した。
いや、ヒトカラでもこんなに早く選曲しねーわ。

 

適当に歌う。
人間テンションが下がるとカラオケも適当に歌ってしまう。
ビッチ子が歌ってても、顔はあまり見ないようにした。
会話もここまでほとんどなし。
事前に人見知り設定にしておいてよかった。
しゃべらなくても違和感ない。

 

1時間近く歌ったのだが、やはり何もしないのは悪いと思い
テーブル越しに脚を触ってみる(適当)
すると・・・
「えっ!?なになに?あたし今日そんなことするつもりで来たんじゃないよ?!」
はあ?
今まで散々ラインで寂しいだの人恋しいだの言ってて
今日も来る前にシャワー浴びてくるねだの言ってたくせに。
ヤる時は必ず自分の家に連れ込んでヤるらしい。
今まで来た男は20人以上。全部、出会い系(でしょうね^^)
なので、それからは触らずにちょっと会話して
終了10分前になったらすぐにカラオケを出た。
光の速さで駅まで送り、放流。

 

本当に気分の悪いやつだった。
可愛くないのは全然いいけど、無駄にプライドが高くてえらそう。
性格がまったく可愛くない。
タダでも断るレベル。
ただ彼氏いらない、セフレはほしいって言ってたから
B専の人ならめっちゃいいセフレになりそうですが・・・^^^^
まあ、YYCにはこんな超絶ビッチがいて、きっと他にもビッチがたくさんいるんだと
分かっただけよかったです・・・。
みなさんもYYCでセフレを見つけてくださいね。
僕はあの子だけは嫌ですけどwwwwww^^;

 

YYCはこちら


 

■YYC出会いメモ
1人中0即
費用:0円(速攻ラインへ移行したので)
総費用:0円
ゲロブスすぎたので気分悪くなりすぎて
この前ナンパした子に連絡。
ちょうど、ミナミにいたので会うことに。
それは別記事にてー。

 

↓よければ応援お願いします><
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村